七呂建設は未経験者でも大丈夫なのか?

七呂建設に興味があり、仕事をしてみたい。でも業界未経験なので不安…という人もいらっしゃるかもしれません。七呂建設では、未経験者であっても歓迎しております。特に営業職に関しては、実際に未経験者でも活躍しております。なぜ未経験でも大丈夫なのでしょうか。

<入社後は丁寧に指導してくれる>

未経験者であっても、七呂建設の先輩方は丁寧に指導してくれます。導入研修から、お客様対応、商品知識など必要なスキルや知識を教えてくれるので、極端な話、建築関係の知識がゼロの状態からでも、お客様対応できるようになります。ただ、大切なのは建築に関して興味を持ち、自らも学ぶ姿勢を持つことです。学ぶ意欲がなければ、いくら教えてもらってもなかなか知識が身につきません。もちろんそんな状態でお客様の前に出るわけにはいかないため、入社後に自らも頑張るということは最低限必要です。
実際に未経験で入社した方も、元々建築業に興味があった方や、CADの資格を取得していたなど、興味や知識が最低限あった方です。基本的な知識がベースにあれば、研修で学ぶことを吸収するのも早いため、やはり事前に建築関係の勉強をしておいた方がベターです。
とはいえ、七呂建設の社内は非常に温かい雰囲気であり、分からないこと、困っていることがあれば、周りがサポートしてくれます。未経験者でも頑張れる環境が整っているからこそ、未経験者でも歓迎しているのでしょう。

<設計職と工務職は未経験では難しい>

ただ、あくまで未経験者でも歓迎しているのは、営業や広報のようです。やはり、専門的な知識やスキルを必要とする設計職と工務職は、未経験者では難しいです。実際に募集事項にも、工学部や建築デザイン学科出身など、大学で建築に関して最低限の勉強をされている方が対象です。
とはいえ、七呂建設では、入社後でも希望する職に異動することができます。営業職で建築に関する勉強をした後で、技術職へと異動される方もいらっしゃるようです。未経験者の場合、最初に就く職は限られてくるのですが、将来的には希望する職に異動できる可能性があるため、広い意味で未経験を受け入れていると言えるでしょう。
ただ、七呂建設に限らず、最初は営業の仕事をして、会社のこと、自社の商品のことを覚えるという企業は珍しくありません。ある意味、営業職は未経験者の方が誰でも通る、登竜門のようなものです。そこまで身構えることなく、一から勉強するつもりで入社するのがよいでしょう。

七呂建設は、未経験者でも採用しています。採用される人は、建築に関する興味があり、学びたいという意欲がある人ばかりです。自分には経験も知識もないと謙ることなく、積極的に学んでいきたいですね。